みゅーみくす

みゅーみくす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

atomエディタ使い始めました

SublimeText3からの乗り換えです。
ここ1,2年?でみんなのエディタがatomに変わってるなってのを感じつつ、使い慣れてたSublime使ってました。
きっかけは職場PCの買い替えによる移行 いよいよ俺もwindows10です
Sublimeの設定移行のやり方何だっけなーってググってたらatomのほうが便利みたいな記事を見つけて、入れてみるかと。

コードガンガン書くわけじゃなく下記みたいな用途です。

Sublimeで求めてたこと

atom使ってよかったこと

今更だけどようやくcss触ってすげぇってのを感じた。
話は逸れるが、社内HPのtable html(n世代前デザイン)を脱却したいと感じる。(中身が大変)
ブログも少しカスタムしたいなぁ...


そんなこんなで今後はatomを使っていきそうです。運試しは末吉でした。勉学は良さげなので応用情報頑張ります
  1. 2017/01/12(木) 00:09:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年の振り返り

kosen10s Advent Calendar 2016 6日担当のみゅーみくすです。高専在学中にギークハウス運営した後、今は就職して社内SEやってます。 クリスマスまで残り20日ですね

コメントに入れた「前回の違反から1年経つ日()」ってのはこれから書く内容と全く関係ないです。一応無事故無違反で1年が経ちました。 内容はなんでもいいってことで、今年1年の振り返りをしつつ10sとの関わりを書いていく。(かする程度になってしまった)

今年やったこと概略

自分のスキルと向き合う1年

社内SE、色んな案件があるためどんなスキルが身についてるか分かりにくく、不安が積もる。近くには思考停止からのただ流れていく日々がある。

とある方に相談した際に頂いた「半年、1年後も状態が同じなら辞めた方がいい」という言葉を軸に次のステップアップ(社内・外)について考え、もがいた。

この1年、霧の中に飛び込んでもがいていた状態から、自分の立ち位置は見えてきたと思う。薄っすらと進みたい道が見えてきたような...

やったことや、見えてきたことをこの記事で書いていく

もがき

なぜ製造業に就職したんだっけ?

ふとこんな疑問が出てきたんだけど、就活時を思い出すと答えは出てくる。これはギークハウス南千住を運営して見えてきた答えだったりもする

「技術を用いて人を幸せにしたい」

自分の夢、目標は何ですか?って聞かれたときに答える大分類的な答え。Wantedlyのプロフィール書くときに明文化された。

「あなたの夢は何ですか?」という質問を一年続けて気づいたことこの記事の筆者に聞かれたときも上記を答えた気がする。俺がもがくのって「夢を追い続ける」ことを辞めたくない現れだと思う

行動方針としては「今を楽しく生きる」というのがある。

ここから噛み砕いて中分類的な目標やここ数年の目標とかが作れない。見えてこない。それを解決するためにスキルを認識する、色んなコミュニティを持つというのが挙がる気がする。

業務等を通じて

職場の先輩にこんなアドバイスを頂いた。「うちの業務はルーティンじゃないから決まったスキルはない、問題に対して今あるスキルでどのように解決できるかが求められる。正解とかはない。」

スキルスキルと力んでた肩の力が抜けたようなきがする。その反面いい感じにごまかされたような気もしなくもない。


この先

製造業×Iotが熱い!

ここ最近展示会やセミナーに参加したり雑誌を見て思うのは、GE社を筆頭に製造業のIotによる効率化が熱い。

最先端を行く企業からどこをかいつまんで取り入れれば、弊社の規模でROIを出せるかここが重要である。

手段が先行して失敗するケースは良くある。課題を達成するための手段としてIotを取り入れる道を模索していきたい。

そういった意味ではシステムの提供側ではなく、技術部門に近付き課題解決を提案していく必要がある。 (費用対効果とか会計の基礎知識が生きてくるのではないかと感じる)

課題


おわりに

もう一回りくらい書きたかったのだが時間切れと。

今年は自己分析のアウトプットばかりだった気がする。雑なエントリをもう少し投下したかったような・・・?

  1. 2016/12/06(火) 23:53:45|
  2. 分析とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月末タイ旅行記(初海外、ソロ)

だいぶ経ってしまいましたが、7/24(日)-30(土)にタイ旅行行った話を書きます。

時系列+箇条書きでだらだらと書きますはい。
写真はこちらのGoogleフォトをご覧下さい。写真見ながら読むと良さげ。

背景

弊社は7月末あたり5連休があるのですが、さらに有給を+3日投入すると9日間の連休が生まれます。

高専3年の頃に海外行くつもりでパスポート取ったが行けず、5年の有効期限のうちに絶対に行きたいと思ってました。

職場の先輩との雑談で海外行ってみたいんですよみたいなこと話したら「いいんじゃない」ってことで行くことに。

なぜタイか?
・初海外旅行
・ソロ(治安が悪くない)
・英語できない(英語学ぶモチベーションできればなぁ)
・安く抑えたい
ってことでアジア圏でタイ、シンガポール、台湾、香港とか挙がったのですが、決定打はインド等に海外旅行してた友人のススメ。
親日、町並みが良さそうっていうのもあります。

ガイドブックとして地球の歩き方を購入。旅の準備のとこは読んでおきました。行くところは考えませんでした...



旅行内容

ちなみに前日の23日(土)はギークハウスつくばピザ窯製作イベントをやっていました。

旅の概要
・基本的に無計画
・1日目:出国、バンコク王宮周辺のホテル、付近散策
・2日目:バンコク王宮周辺散策→カンチャナブリーへ移動
・3日目:カンチャナブリー、バンコクへ戻る
・4日目:アユタヤへ移動、アユタヤ遺跡観光、スコータイへ移動
・5日目:スコータイ遺跡公園観光、飛行機でバンコクへ戻る。
・6日目:バンコク観光、タイ出国
・7日目:朝に日本帰国

1日目
・5時起きで成田空港へ
・エアアジア航空のチケットを調達し、事前にWebチェックインとやらを済ませておきました。チェックインがほぼ並ばなくて良いのでスムーズ。

成田空港ータイ:ドンムアン空港(直通便)
・チケット代は往復4万を切ってる破格。日によって値段は変わる
・やはりLCCの搭乗口は遠くて結構歩く
・飛行機は北海道行きに続いて2回目
・旅行計画は皆無だったため飛行機で行くところをピックアップ

・初日のホテル決めてなかったため入出国カードを記入できず入国前に空港のWiFiでホテルを予約。
・旅行者SIMを買う。下調べ時にタイの幅広い地域をカバーしているというAISを選択。インターネットを手に入れてから旅行は始まる。
・物を売ってる人は俺より英語ができる。カタコトでもどうにかなる。どうにかする。

初日のプランはタイの中心駅に行き付近散策→王宮周辺のホテルに宿泊→明日の王宮周辺の観光へ

中心駅へ向かうまで
・空港で肉まん的なもんを食べる(野菜多めだった)
・最寄り駅まで向かうバスに乗るまでが大変だった。外は暑い
・地下鉄は日本に近い。切符は磁気カードだった。ICチップタイプのものにも後に出会う

中心駅付近
・初めてお目にかかるトゥクトゥクにテンションが上がる
・町並み最高過ぎる。テンションMAX
・香港麺で昼飯。普通に食える。

中心駅ーホテル
・町並み最高
・初めてタクシーに乗る。50Bくらいお釣り貰えなくて、あとでなるほどってなる。
・ホテルの人の英語が流暢すぎて何言ってるか分からない。3回聞き直した後「OK」と回答。
・ホテルの風呂は浅く広い。お湯は気持ち程度に出る

屋台散策?
・食堂的なとこで晩飯を食うが、硬く辛い肉を選んでしまい撃沈。
・屋台の焼き鳥とセブンの酒で気を取り直す

2日目
~バンコク王宮周辺→カンチャナブリーへ~
王宮周辺
・外は暑い
・屋台のお菓子おいしい。安い、最高
・色んな造形物あって見とれてしまう
・昼はシンプルな麺。タイでは4種の粉を自分で入れて味を整えるんだけど、何も入れないほうが好き。
・仏壇通りを歩いてみた
・寺には露出が多い服だと入れない。
・王宮はともかくすごい。日本にはこんな建物ねーよって感じ

王宮周辺→カンチャナブリーへ移動
・初トゥクトゥク乗車。値下げ交渉を始めて行う(それでもぼられる) そして行き先間違えた
・町並み最高、外は暑い
・ディーゼル列車駅を見る。本数少ないけど、高校生とかも乗ってた。(車内からはみ出してはいなかった)
・路線バスでバスターミナルに移動しようとするが、断念しタクシー。雨季特有のスコールに出会うがタクシー内でセーフ
・カンチャナブリーへ行くバスチケットを買い、待っている間、ミスドを食す。(日本より味は落ちる)
・バスはハイエースグランドキャビンだった。そこそこ人が乗って、途中下車や乗車で移動。最後まで居たのは俺だけだった
・宿は移動中にネット予約
・ナイトマーケット見てみようとしたけど終わってた...
・繁華街離れたところにあって覗いてみたけど一人でいっても虚しい
・ホテル近の店で晩飯を食う
・ホテルの風呂はやっぱり細く広く、お湯はささやか

3日目
~カンチャナブリー→バンコク~
カンチャナブリー
・外は暑い、町並み最高
・昨日の飯が原因かお腹壊してる
・モータサイ(バイクタクシー)でカンチャナブリー駅へ移動。交通費が定額で決まってて良心的。徒歩15分位だけど暑さに負ける
・列車最高。クウェー川鉄橋、死の鉄道を見る。木の土台の上で走る鉄道すごみ。
・昼飯を食いそびれて死亡

バンコク
・列車でバンコク・トンブリー駅に戻る。
・南バスターミナルへ行きアユタヤ行きのバスに乗ろうとするが、もう便はなかった。
・バスターミナル付近でホテルをWebで取る。
・チェックインしようとしたら、ブッキングしていたらしく、ゲストハウスへ案内された。英語ができずゲストハウスの小学生たちに笑われる...
・ゲストハウスもセキュリティバッチリでホテルに近いクォリティーだった

4日目
~バンコク→アユタヤ遺跡→スコータイ~
アユタヤ遺跡
・遺跡、地震がない国の遺跡は違うなと。日本だとすぐ崩れちゃいそう
行ったとこ
ワット・プラ・ナーム、ワット・プラ・シー・サンペット、ワット・ラーチャブラナ
・外は暑い

アユタヤ遺跡→スコータイ
・トゥクトゥクでバスのりば(アユタヤ・パーク)へ移動しチケットを買うが、取れたのがスコータイ0時着の便
・更に観光するためワット・チャイ・モンコンへ。値切ったためトゥクトゥクのあんちゃん不機嫌だった。
・ワット・チャイ・モンコン最初は諦めてたけど行けてよかった。
・アユタヤ水上マーケットを散策
・再びバス乗り場へ行って移動。途中PA的とこで晩飯を食う(バスチケットで飯食える) 更にノベルティでパンとかあってすごい。
・0時着、かつWebで予約できるホテル無かったため、初電話でゲストハウスの予約を取る。24時、25時の表現がタイで通じないことを後に知る。
・シャッター閉まってるときはびびったけど、チェックインできて安堵

5日目
~スコータイ→バンコク~
スコータイ
・ソンテオで遺跡群の方へ移動、バイクをレンタルして遺跡群を回る。路面の関係かスクーターもタイヤがスポークのチューブタイプ
・スコータイ歴史公園は全て回ったと思う。3エリアに別れててそれぞれ料金を取られる。
・ともかく外は暑い。バイクに乗ってると幾分ましになる。途中休憩を挟まないと倒れそうになる
・アユタヤ遺跡とはまた違う良さがった。見渡す限り遺跡。遺跡。

スコータイ→バンコク
・バンコクへ帰るための空港を前日のホテルでWeb予約し、バイクレンタルしたところで空港行きのバスを手配してもらった。
・スコータイ空港は地方空港的なところ。辺境の地にある感じすごいし、変にリゾートっぽくなってる。チェックイン後の待合室でお菓子もらえるとこある。
・滑走路近辺は死後の世界っぽさあるw 「楽園」?
・日焼けがすごいのを確認した
・機内食(サービス)充実している
・スワンナプーム国際空港へ着陸。そこからは滑走路から普通のバスで移動(日本と同じ)
・こっちの空港は駅直結なので楽

バンコク
・金土日の夜に怪しげなものが並ぶと呼ばれているクローントム(泥棒市)へ行くが木曜日だった...町並みは怖い
・ナナ・プラザに片足突っ込んだ。なるほどねって感じ。

6日目
~バンコク→日本へ~最終日
バンコク
・タイ式マッサージを体感
・お土産を買うためにショッピングモールへ。最初はタイ限定メロン味のキシリトールガム買いたかったんだけど見つからず、プリッツのナープ味を購入。酒は時間外で購入できず。
・昼間のクローントム(泥棒市場)へ。昔の秋葉原って感じだった。
・チャイナタウン、雑貨街とかも行った。
・ドンムアン空港へ行き、海鮮丼食って帰る。
・成田空港朝着 無事に帰国して7/30日曜の予定をこなす。


総観
・雨季は暑い。蒸し暑い。1日2Lは飲んでたと思う。スコールはうまく回避できたけど辛そう
・英語が出来れば結構快適。自分は英語もできないので結構辛さあった。ゲストハウスの小学生とのやり取りが情けなかった
 →英語勉強欲も日本に戻ると自然と薄れていく。英語+タイ語の生活→日本語オンリーになれば自ずと..
・行き先とかは現地の発音が求められて伝わらなかったりする。面倒だけどガイドブック指差し安定
・インターネット時代。ホテルをWebで予約できるのは強い。宿で路頭に迷うことがないのはかなり安心感ある
・町並み最高。遺産も最高。 初海外、日本とは違う世界、非日常を堪能できた。
・ご飯も口に合う。おいしい。屋台を物色していくの楽しい。レストラン的なとこは殆ど入らなかった。
・トゥクトゥクとかの値段交渉も数をこなすと慣れてくる。それでも高めだろうけど
・5泊7日 旅費は10万円以内に収まった。海外旅行にしてはすごい安い
・定期的に非日常を味わうためにも海外旅行は行きたい。

写真見ながらだと伝わる部分もありそうですが、これだけ読むと?になりそう。

ソロ海外旅行もいいですが、友達と行くとまた楽しそう。ぜひ誘って下さい!
  1. 2016/11/12(土) 20:15:34|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基本情報技術者n回目の正直

僕は情報処理技術者試験と出会いました。最初の告白は高専1年生の末で相手は末っ子の「ITパスポート」でした。
結果はあと一歩のアプローチ不足で振られました。

***********************************************************************************
今日はこんな調子で書きます。途中でこの調子ぶれそう(遠い目)
最後だけ見れば十分だと思う。
***********************************************************************************



僕は末っ子の攻略があと一歩だったことを受け、末っ子の攻略を放棄し、1個上の「基本情報技術者」へ告白することにしました。

結果はあっけなく振られました。


懲りずに後2回ほどアタックしましたが、結果は変わらず.....

ようやく距離を置く決心がつきました。







時は経ち高専4年生の秋、就活の後押しのために「基本情報技術者」の協力が必要だと感じ告白を決意しました。

当時クラスメートの自分を含め4人が告白を決意していました。

いざ告白当日。





友達の1人は待ち合わせ場所を間違えてしまい脱落。
その時の絶望は今でも忘れられないと言っていました。


僕はそこそこの準備も及ばず、振られてしまいました。


残り2人の友達はOKをもらい、迎え入れることに成功したようです。


僕は情報系の高専を出るからには、情報処理技術者試験を嫁に迎え入れていないと言うのは恥だと思い、ある決意をします。


もう一度末っ子の「ITパスポート」に告白しよう。


5度も同じ過ちを犯した後、6度目などありません。


いや、まてよ... 危険物取扱者の「乙種第4類」や電気技術者試験の「第二種電気工事士」の浮気を含めると高専に入ってから7度も同じ過ちを犯したのか....
そして誰も手に入れることはできなかった。

そんな過ちはもう犯すわけには行かない。

万全を期し告白に望みました。


その結果OKをもらい嫁に迎えることに成功しました。

彼女の力か分かりませんが就活は無事に終えることが出来ました。



僕は誓いました。就職後「基本情報技術者」を必ず迎えに行くとー。





ー就職後ー



俺は「基本情報技術者」を迎えると言った。あれは延期する。


「日商簿記3級」に告白するー。この娘が欲しい。そんな衝動を抑えきれなかったのである。

結果的には1度目は振られてしまったが、反省を活かした2度めはOKをもらい嫁に迎えることに成功した。





ー社会人2年目春ー

だいぶ待たせたな。お前(基本情報技術者)を迎える時が来た。万全の体制で告白するから待ってろ!


俺は「H23年度[春・秋]情報処理技術者教本」という初めて「基本情報技術者」に告白するために用意したマニュアル本を使い準備に励んだ。

もちろんこれは5年前のマニュアルだ。「基本情報技術者」も少し変わってしまったかもしれない。


だが新たなマニュアル本を用意することはしなかった。
俺は社会人になって「データベース」「ネットワーク業務」と言った仲間との出会いによって成長した。

更に言えば、IPAのHPに行けば過去の履歴が残っているのである。これを使えば改めてマニュアル本を用意せずとも万全の体制で挑める。


そして2016年10月16日告白した。
同年代の中にはハイスペックな姉である「ネットワークスペシャリスト」等に告白している人もいるなか、俺はまだここにいるのか...とも感じてしまった。



回答は毎回同様1ヶ月後に貰えるとのことだが、風のうわさと自分の告白を照らし合わせOKが貰える可能性を確認したところ、どうやら大丈夫という結論を導き出せた。
(後から聞いた話だが"待ち合わせ場所を間違えた友人"もOKを貰えそうとのこと)

あとは正式な返答を貰うまでだ。

ちなみにOKを貰った暁には会社からお祝い金を貰えるとのことで喜ばしい限りだ。


俺は気が早いもので、大丈夫という結論を導き出せてからは、次は誰にアタックしよう...「応用情報技術者」かな?とか考えてしまっている。



ーFINー


謎のテンションによりこんな調子で書きました。

簡単に書くと今回受けた基本情報技術者の春試験、答え合わせしたら合格っぽいです。(5回目の正直)
5度も受けてるとか恥なんだけど、この歳で持ってればまぁまぁなのかなと。もちろん上には上がいるけども

自分としては社会人になってからのほうがこういう勉強は捗るかなと思っています。
課題もレポートもないので定時後は自由に使える時間があるし、モチベーションも業務に関わるため上がる。
ようやくこういう勉強の仕方がわかってきたってのもあるかも。(参考書読みと過去問解きの配分的な)

頭が柔らかいうちに、知識は吸収していきたいものです。
  1. 2016/10/21(金) 21:31:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろと不調




いろいろと不調が重なりあって不便な状況に陥っている(自業自得な部分もあればそうでないところもある?

手持ちのアイテム達
■ガジェット系
・メインPC(7年目)...ハード寿命っぽいブルスクはそこそこあった。定期的にOSクリーンインストールはしてる。
 とうとうEドライブとしてSSDの退避データを入れていたHDDがBIOSエラー、SMARTエラーを出し、データの救出すらできるか怪しい状態になった。以前から気配(怪しい音がしてた)はあったので一番大事な全写真データはバックアップしている。他のデータは可能であれば救出したいなと思っている...できなければまぁ諦めはつく

・サーバPC...引っ越して以来手付かず
 上記HDDが怪しくなった背景もありデータ一元管理ということでファイルサーバでも構築するかと。会社で「NAS買うよりLinuxでファイルサーバなんて簡単に作れますよね」(一度構築経験あり)とか言いつつ構築しいざテスト用HDDでNTFSをマウントすると入れていたデータ見れなくて行き詰まり(windowsで使ってたHDDそのまま挿し替えたい 怖くて本物挿せない) 大人しく新しいHDDでLinuxのフォーマットでやるのもありだが

・win8.1ノートPC(7年目)...メイン機と同じくらいに買ったノートPC。外用
 メモリ増設、SSD装換とかやってきたけど、↓ボタン(🔽)の反応やタッチパットの反応がダメになってきたので後述するMacBookAirの購入を決意。

・MacBook(2008)黒Mac... おもちゃ。これもSSD、メモリ増設+1GBされている

・MacBookAir(2016)...外用ノートPCの買い替えということで購入。いろいろな勘違いとかが重なり不完全なマシン
 ヤフオクで中古を買おうと考えていたのは、2011-2016のメモリ4GB 当時は黒MacのSSD載せ替えできるだろとか思ってたので、SSDなしでも良かった。 結果 SSDなし、バッテリーエラーのジャンク品を60kで落札してまう。水没歴があった(冷静に考えればそうだ)
└バッテリー交換 8k
└専用SDDをEbayで購入 17k
→とりあえず動いたが、スリープからの復帰がフリーズする。  MacOfficeが入らない...→iWork入れた
→SDDをスリープにしないor電源OFF とりあえずこれで使う 再インストールパラダイスでカスタマイズも満足にできてない(タイムマシン用に裸族のアレ買いたいとか言いつつ放置)

・スマホXperiaZ3C(2月頃購入)...SIMフリー化された中古品を30kくらいで買って当時はドコモSIM運用。今は楽天SIM運用
 とある日に風呂で、上から湯船の下に落としたorどっかで気泡が出たあたりの翌日からタッチが全然反応しなくなって焦ってたら結構反応するようになって安心しきってたけど、次第に悪化してる。使いにくい状態になってきた。水没扱い 買い換えなければならない...何買おう(今更水没救出グッツ使ってもなぁ...当時何をやっていたのだろう


■乗り物
・CB400SF...(3年目) 
 色々とわけありで、ラジエーターのファンを借りで交換したがそれもやはりダメだった。本腰入れる必要がある。

・リード100(JF-06)...
 下り坂で最高速かなーとか思ってたら突然のエンストしてやばい。セルでかからない。スロットルも引っかかり気味。2回目のエンスト後加速も鈍いから修理まで乗らないほうが良い。燃料フィルター周りを...

・Kawasaki Ks2... オフ車っぽいの欲しいなと焼津まで取りに行ったゴミ
 とりあえず走る。(通勤に使ってる) 常に何か別のに買い換えたい欲に駆られる

・スバル プレオRsリミテッド...
 古いながら持病はあるがオーナーが気にかけていればまともに乗れる

■体調?
・親知らず...
 タイ旅行中歯磨きを怠ったら帰国後腫れて痛かった。(今は治まった)休み明けに抜く手配になった


色々このお盆休みで立て直そうかなと思ってたけど前半は実家に帰省してたら終わってしまった。

メイン機の立て直しにやっぱりファイルサーバ使いてぇ...
新しいスマホ買うのにちゃんと動くパソコン使いてぇ...
買ったら両者root取って復元したい...
MacBookAirの不調の原因調べるのにスマホを使うと..ストレス...
てな感じでがんじがらめになってるシンプルに一つづつ、何かを妥協しつつあるべき姿に戻していかないといつまで経ってもこの状態から打開できねぇ。

というわけでMacBookAirはSSDスリープさせないように使うことに。
HDD、スマホ買い替えは出費だけど、ボーナス入ったし潔くさっさとやってしまったほうが良さ



書けるものは上げていきたい
(職場で言われたしもう少し分かりやすい文章を意識したい...)
  1. 2016/08/18(木) 18:01:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

みゅーみくす

Author:みゅーみくす
高専H26年度卒の社内SE まぁ色々

TwitterID:myu_mx
ホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
サークル (3)
日記 (109)
PCとか (11)
写真 (4)
分析とか (24)

FC2カウンター

Twitter

 

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。